北国の暮らし・あたたかく 株式会社リホーム 優れた居住性を生み出す、最新のシステム工法
乾式壁下地 I・P工法(特許) 優れた居住性を生み出す最新のシステム工法

乾式 内装下地材 アジャスター

壁ではI・P工法、置床ではI・Pベストフロアーとして、また建具枠の取り付け用、LGSランナー浮かし下地用など、多くの使用実績があります。
壁用として使用すれば、仕上げ寸法を小さくでき、室内を広くすることが出来ます。
I・Pパッキンの材質は特殊配合のABS樹脂で断熱性があり、止め付けも専用I・Pボンドの他、釘、ビス、タッカー針なども使用可能です。
専用Fバーの他に置床用として、専用防振ゴムが用意されています。

I・P工法についてはこちらから
I・P工法についてはこちらから
I・Pベストフロアーについてはこちらから
IP・OAフロアーについてはこちらから
施工・部材販売のお問い合せ先は施工・部材販売のお問い合せ先は
株式会社リホーム
〒049-0111  北海道北斗市七重浜7丁目14番18号
TEL:(0138)49-2887(代) / FAX:(0138)49-2884
Copyright Rehome Co.,Ltd All Rights Reserved